カトリック夙川教会月報 巻頭言


by shukugawachurch

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

                      
  今月の月報では特別な聖人を紹介したいと思います。6月11日は、聖バルナバの祝日です。この聖人は確かに有名な聖人になりませんでしたが、聖霊降臨から始まった教会には、すごく大事な役割を果たしていました。
  キプロス島で生まれた聖バルナバは、自分の財産を売ってキリスト教徒になるためにエルサレム教会に全部捧げます。このラジカルなしるしをとおして自分の回心とこれからイエス様に属していくことを示しました。
  聖バルナバの人生の中で、イエス様との出会い以外にもう一つのとても大事な出会いがありました。ある日聖バルナバは、回心したばかり聖パウロと出会いました。聖パウロは、まだみなに信頼されていませんでした。というのは、彼は厳しい迫害を初期の教会に与えたので、キリスト教の信者の中でいやな気持と本当に回心したかどうかの疑問があったからです。けれども聖バルナバは疑うことなく、すぐに信頼しました。それゆえ、アンチオケにある教会は、最初の宣教旅行を行おうとしていたとき、聖バルナバは聖パウロと一緒に行くようにしました。そのとき、聖バルナバが持っていた聖パウロに対しての信頼のおかげで、キリストの教会は異邦人の間に広がり始めました。
  最初の宣教旅行が終わると教会に大きな問題が生じてきました。異邦人がキリスト教徒になるために先にユダヤ教徒になる必要があるかという議論がありました。特に割礼を受けなければならないかどうかという問題がありました。この問題に応じるために教会史では最初の公会議が行われました。エルサレムでは49年に12人の使徒たちと聖パウロと聖バルナバが集まって結論を出しました。聖パウロと聖バルナバの立場が勝ち、異邦人が割礼を受けなくてもいいということになりました。もちろん、聖パウロの勝利は聖バルナバの調停をする能力のおかげでした。
  第二宣教旅行の始まる前に聖バルナバは、自分の従兄弟、聖マルコを連れていきたい気持ちを聖パウロに伝えました。けれども、聖パウロは、聖マルコには以前の喧嘩のせいで一緒に来て欲しくありませんでした。そのときに柔和な人である聖バルナバは、静かに宣教活動から退いて聖パウロに異邦人の間の宣教を全部任せました。
  聖バルナバは、本当に優しくてかたい信仰を待っていた聖人でした。柔和な人で人気者にはなりませんでしたが、とても決定的な役割を果たしました。聖バルナバは、聖パウロを信頼して宣教活動を任せました。その結果、教会は世界中に広がり、私たちもイエス様の弟子になることができました。
  偉い人でなくても、目立つことをしなくても偉大なことはできます。ただ聖バルナバが持っていたかたい信仰が必要です。
ジョバンニ神父


カトリック夙川教会のホームページに戻る

[PR]
by shukugawachurch | 2008-05-26 14:25
グイノ神父様からのおくりもの

  聖霊、来てください!
信じる人の心を満たし、あなたの愛の火を燃やしてください!
(聖霊降臨の続唱)

    
                                   

 大阪人は"もうかりまっか?" "ぼちぼち" と言って挨拶を交わすそうです。私たち信者が"燃えているか?" と挨拶をされたら・・・。
 先月、芦屋教会で松浦吾郎司教様のもと、合同堅信式が盛大に行われました。甲子園・芦屋・夙川の三つの小教区より、大人子供57名の心が聖霊の恵みで満たされました。感動しました。日本のカトリック教会は死にかけていると嘆く声を耳にすることがありますが、芦屋教会のように、侍者がいっぱい・聖歌の高く響く・心を一つにして信仰宣言を唱える信仰共同体は、とても元気という強い印象を受けたのです。
 松浦司教様が一人一人に”聖霊を受けなさい”とおっしゃるとき、各々の頭の上に聖霊降臨のときに現れた炎のような舌はありませんでした。異言で祈るとか,病気をいやすとか、聖霊刷新による特別の賜物を受けた風でもありませんでした。
ただ、そのとき、神様を賛美したい。キリスト様の愛を伝えたい、心の喜びを他の人と分かち合いたいという気持ちが、生じたのではないでしょうか?聖霊によって各々の心がわからないうちに変えられるのです。聖霊がその人のうちに働き、キリスト様のうちに生きる喜びが、あふれ出てくるのです。聖霊からいただく喜びの心は、強く美しい実を結びます。いただいた喜びで元気な信仰の証し人になりましょう。
 キリストの教会、私たちの教会は生き生きとしている、聖霊の働きによって! 私たちの協力を期待しておられる神様のために、”燃えているか?”の挨拶に、”ぼちぼち”ではなく、”もちろん、よう燃えているぞ!と答えたいものです。
                                コーナン・ミシェル 神父


カトリック夙川教会のホームページにもどる  
[PR]
by shukugawachurch | 2008-05-02 22:26