カトリック夙川教会月報 巻頭言


by shukugawachurch

<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

              コーナン・ミシェル神父
 四旬節の回心の長い準備時期を終えて、聖週間の典礼の頂上である復活徹夜祭に十数人の大人の方は洗礼を受ける喜びにあずかりました。おめでとうございます!その方々を新兄弟として迎えわたしたちの共同体も大きな喜びをいただいたのです。ありがとう!受洗した方々が、聖霊に導かれて神様にしっかりと結ばれて、復活されたキリスト様の命にとこしえに与えるよう祈りたいと思います。もしかすると、新信者の心の中に喜びとともに不安もあるかもしれません。でも安心してください!福音に従って生きるとは、自分で何とかしようという自力本願の理念でなくて、聖霊の力を受けながら、イエス様が共に歩んでくださっていることを信じる、見えない神の力に自分をゆだねて努力してゆく生き方なのです〝キリスト者としては、洗礼によってキリストと合体され、神の民の成員として立てられた者です〃(カテキズム177)。それをまだ実感しないでおられる方々は多いでしょうが、洗礼によって新しい命・新しい心をいただいたことと信じましょう。すべてを信仰の目で見ると、人間関係も変わるし、自分なりに社会問題の解説に力を入れようと社会参加にするという力が湧き出ることだってあり得るのです。あなたがたは神に選ばれ、聖なる者とされ、愛されているのですから、憐みの心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。(コロ3、12)。今スタートラインを踏み出された受洗者の方々、おめでとうございます!洗礼の約束を更新した私たちと共に進んでいきましょうね、天の門に届くまで!主の平和のうちに!アレルヤ!アレルヤ!


カトリック夙川教会のホームページに戻る




 
[PR]
by shukugawachurch | 2010-04-02 23:44